FC2ブログ
オモロポリス物語

オモロポリス物語

■タケモトコウジの身に起こる何かを見守っていただくブログ■
プロフィール

タケモトコウジ

Author:タケモトコウジ
DJ/MC/ナレーター/役者(ex劇団Bee-ple)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20181005 Fri
タケモトコウジです。 

タケモトコウジです。 

ようこそタケモトコウジのブログへ。
タレント活動やってます。
DJ/MC/ナレーター/役者など
http://takemotokoji.com
HP作ってもらったんですが、全然更新できてません。。。(><)
125.jpg095.jpg

コエ・テクという個人のボイス・トレーニングもやってます。
企業への研修から就活生の自己PR作り、タレントさんのスキルアップのお手伝いです。


【レギュラー番組2018年10月現在】
ラジオ関西「田代さや佳のMiracle Music Triangle」(月)23:30〜
FM山陰「ガッツdaレディオ!」(月)(火)16:00〜
広島FM「ヘッドホンおじさんCX」(土)12:30〜
※リンクはFacebookページです。ゲストとの写真などご覧いただけます。

梅田FM「週末GOGOナビ!」(木)13:00〜
※リンクはPodcast用ページです。過去の放送がお聴きいただけます。
    「Be Fresh!Thu.」(木)14:00〜
Baycom「HYPERDASH基地」毎月1日/16日更新20:50〜

YOUTUBEチャンネル「HYPERDASH基地」随時更新

さらに個人的にYOUTUBEチャンネル立ち上げました!
iMOVIEでのみ作成してます。おヒマでしたら、、、

IMG_E5927.jpg

スポンサーサイト
20180909 Sun
"美しい時代劇"-散り椿- 

"美しい時代劇"-散り椿- 

【散り椿】
監督:木村大作 
9月27日(金)全国公開

クロサワ映画にも参加した名カメラマンの木村大作が、「劔岳(つるぎだけ) 点の記」「春を背負って」に続く映画監督第3作として手がけた時代劇。
「雨あがる」などの監督・小泉堯史(こいずみ たかし)を脚本に迎え、直木賞作家・葉室麟(はむろ りん/2017年没)の同名小説を実写映画化した。

<STORY>
享保15年。藩の不正を訴え出たために藩を追われた瓜生新兵衛(うりゅうしんべえ/岡田准一)。
追放後も連れ添い続け、病に倒れた妻・篠(麻生久美子)は、死の床で最期の願いを新兵衛に託す。それは、
新兵衛のかつての友にしてライバルであり、藩追放に関しても大きな因縁を持つ人物・榊原采女(さかきばらうねめ/西島秀俊)を助けてほしいというものだった。
妻の願いをかなえるため故郷へ戻った新兵衛は、やがてある確証を得て采女(うねめ) と対峙する。
過去の不正事件の真相や妻の本当の思いを知る新兵衛だったが、その裏では大きな力が彼を襲おうとしていた。。。


<見どころ>
鑑賞後の感想は『綺麗なものを観れたなぁ」
思わずそう話してしまうくらい景色が美しい映画でした。
木村大作監督は黒沢明作品にも参加している名カメラマンですが、インタビューでこんなことをおっしゃっています。
「黒澤監督は撮影用の町を作って撮影をした。これにはお金がかかる。同じお金を使うなら自分は撮影期間を長くして、日本の四季を撮っていくだろうね。」
まさしくこの映画は富山を拠点にオールロケーションで撮られた記録映画的側面を持つ作品になりました。

そして殺陣。
普通の殺陣の撮影は斬られた部分を隠すためにカットを割って撮影していくことが多いが
木村監督は1カットで殺陣のシーンを撮りたい。
それを察した岡田准一くんが1カットで撮れるように動きを考案して撮影をしたそうです。
この時のやり取りがまたカッコいい。
稽古で、、、
監督「(カットを割る為に)じゃあ横のポジションからも撮ろうか」と提案すると
岡田「いや、大作さん、そのポジションで最後まで通して下さい」
すると次の稽古までに1カットで撮れる様に殺陣を考えて来きた。
しかも理論的にも動きが正しい。
さらに!
岡田「殺陣は切った時よりも、切った後の形、つまり【残心】がとても大事で、武術の有段者はそこを見ます。
  【残心】が決まっていないと自分も気持ちが悪いんです。」

カッコ良すぎ!!
他にも黒澤明監督からの影響として「『椿三十郎』で黒澤監督は三船敏郎さんの殺陣を(カットを)割らずに撮っていて、その現場を観ていたんですから。でも岡田くんは三船さんよりも早いと思う。」
など絶賛してらっしゃいます。
そんなインタビューを読んだもんですからボクも「椿三十郎」を観直しました。
どちらの役も剣豪で複数人の敵を斬り捨てるシーンがありましたが、確かに早くて、繊細な印象がありました。
椿三十郎の荒々しいキャラクターもありますから一概には比較できませんが。

是非みなさんも”美しい時代劇”『散り椿』を劇場のスクリーンでご覧下さい!

http://chiritsubaki.jp
9/27 全国公開

20180821 Tue
『ピクサー・ザ・フレンドシップ ~仲間といっしょに冒険の世界へ~』 

『ピクサー・ザ・フレンドシップ ~仲間といっしょに冒険の世界へ~』 

行ってきましたよ『ピクサー・ザ・フレンドシップ ~仲間といっしょに冒険の世界へ~』
大丸心斎橋店北館14Fイベントホールにて開催中。

朝10時から開場しているんですが、僕がついたのは10:30。

整理券を受け取るとすでに500番台!

約40分の待ち時間です。

でも、ずっとそこに居なくても、整理券にあるQRコードを読み取って専用サイトに行くと
整理番号が10番単位くらいでチェックできる。
なので僕はアメ村とかちょっとウロウロして時間を有効利用!
(まぁアメ村とかの路面店て11時オープンが多いからそこまで充実、とは行かなかったけど)

さあいよいよ!
『ピクサー・ザ・フレンドシップ ~仲間といっしょに冒険の世界へ~』
PFS

まずは入り口すぐにウエルカムムービー的なピクサー作品の名シーンのVTRを観賞。

ウルっと気そうになるが、周りはファミリー客でワチャワチャしているのでグッと堪えた。

中に入ると「トイ・ストーリー」「ファインディング・ニモ」「インクレディブル・ファミリー」「カーズ」「リメンバーミー」などの
印象的なシーンがズラリ。

実物大からトイ・ストーリーの場合は大きくなったバズやウッディーがお出迎え。

お客さんは好きなオブジェとの写真撮影が楽しめるようになって居ます。

結構人が多くて「うわー」っと思うんですが写真を取るだけなんでサクサク進みます!

僕はバズとラジコンに乗ってる写真と、WALL・E、アーロと少年、あとインクレディブル・ファミリーの家族写真に紛れ込みました(笑)
バズ
タイヤ
アーロ
ウォーリー
インクレ


https://www.daimaru.co.jp/museum/shinsaibashi/pixar_2018/
『ピクサー・ザ・フレンドシップ ~仲間といっしょに冒険の世界へ~』
2018年7月20日(金)→9月3日(月)
●会期中無休
会場

大丸心斎橋店
北館14階 イベントホール
入場時間

午前10時→午後8時
(午後8時30分閉場)
※最終日は午後4時30分まで
(午後5時閉場)
入場料<税込>

一般1,200円(1,000円)
子ども(小学生以下)600円(500円)
※2歳以下無料

20180820 Mon
吹田のアサヒビールに工場見学行ってきました! 

吹田のアサヒビールに工場見学行ってきました! 



この吹田はアサヒビール発祥の地だそうで、現在でも当時の建物の一部、赤レンガの壁などが残っています。

最初に10分間ほどのプロモーションVTRをミニシアターで観てから

2班に分かれての工場見学。

今回はFMキタDJ陣4人(マツモトアキノリさん、安西仁美さん、横川知佳さんそしてタケモト)+スタッフでお邪魔してきました☆

原料の麦芽やポップに実際に触れたり、大麦麦芽はポリポリ食べてみてくださいなんて言われて食べましたw

ひまわりのタネ食べてるイメージですかね、ちょっと小さめの。

そこから蒸したり熟成したりする工程を経て最後は瓶、缶、などへ詰められて行く。

物凄いスピードで流れていく缶やビン。ずっと見てられるわ〜

ちなみに白石義明という人がこの瓶や缶が流れていく様子を見て「回転ずし」の発想が生まれたそうです。
(実はこの方、元禄寿司の創業者!)http://www.mawaru-genrokuzusi.co.jp/history/

さぁ見学後のお楽しみといえば試飲会☆

出来立てのビールが飲めます!

1杯目はみんなで「ー2.1度のエクストラコールド」で乾杯!!

コレがうんまいの!!!!!

するする入って来ちゃう感じ。

あとはみなさんおなじみのスーパードライとスーパードライブラックが楽しめますよ〜

ハーフ&ハーフにもしてくれます。

もちろんお子さんやお車運転をされる方にはソフトドリンクもあります。

約90分のアサヒビール吹田工場見学でしたがあっという間でした。

コレだけ充実の工場見学が無料!!

予約するだけ!

一人でもいける!

ご予約はこちら
https://www.asahibeer.co.jp/brewery/suita/tour/


帰りには限定発売のスタウトビールにチーズおかき〜スーパードライTシャツなどお土産も充実です!

20180731 Tue
7月が終り。 

7月が終り。 

前回更新から3カ月。

仮想通貨とヘルニアが僕の日々の思考に関わる割合はだいぶ少なくなっています。

あーでもヘルニアはときどき疼くかな。

最初に行ってた整骨院には行かなくなって

また別の所にふらっと言ったら座る姿勢について全然違う事言われた。

一方は背筋を伸ばしすぎると良くない。

一方は背筋を伸ばして、正座が一番腰にいい。

どっちやねん。

って考えてるのがバカらしくなって整骨院行くこと自体や〜めた。って感じ。


仮想通貨はもう持ってること自体忘れかける。

たまに見ても、見るだけ。

大きな変化無し。



今、僕の中でホットなのは映画「カメラを止めるな!」です。

もう大好き。

滋賀出身の上田慎一郎監督が少ない予算と情熱とチームワークで作った快作。

そして映画への愛情は果てしなく大きい。

「ゾンビ映画の撮影中に撮影クルーが本物のゾンビになって行くが監督はカメラを止めずに撮影続行を叫ぶ、、、」

ここまでしか言えない。

予告編も見ないでほしい。


なんつーか。映画界のラモーンズ?(笑)

この映画の公開が終わった町ではその後大量に映画を撮る人増える、みたいな!

そうゆう熱が伝わってくる映画なんすよ。

何かモノを作っている人、チームでプロジェクトに取り組んでいる人、青春したい人、みんなに見てほしい。

そもそも単館系の映画館で公開していて、大阪では9月予定だったのが

大手シネコン「TOHOシネマズ」様がエイヤ!

とやったら全国で8月から見られることになった。

すごい!!


☆観た映画☆(☆は特にオススメ)
カメラを止めるな!☆
未来のミライ
ハン・ソロ
名探偵コナン ゼロの執行人
恋は雨上がりのように☆
ラプラスの魔女
孤狼の血☆
レディプレイヤー1☆
デッドプール2☆
ボルグ&マッケンロー☆

フォレスト・ガンプ
少林サッカー
マトリックス
ビバリーヒルズコップ
ビバリーヒルズコップ2
燃えよドラゴン
スクール・オブ・ロック
フットルース
猟奇的な彼女
ゴースト/ニューヨークの幻

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。