FC2ブログ
オモロポリス物語

オモロポリス物語

■タケモトコウジの身に起こる何かを見守っていただくブログ■
プロフィール

タケモトコウジ

Author:タケモトコウジ
DJ/MC/ナレーター/役者(ex劇団Bee-ple)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20120104 Wed
アイスやろ。 

アイスやろ。 

そこは。

スポンサーサイト
20090430 Thu
モスキート音 

モスキート音 

ニュースより。

「高周波の不快音(モスキート音)を流して、深夜、公園に若者たちがたむろするのを防ぐ。
こんな実験を、5月から東京・足立区が始める。」

17KHzの高周波は若者にしか聴こえないそうです。

前から気になっていて聴いてみたいなと思っていたらコチラにありました!
http://yougo.sblo.jp/article/852922.html

僕には小さくピーと言う音にサーっとノイズが混じったような音に聴こえましたが・・・みなさん、どないですか!?

一応聴こえたから耳は若いんかな!?
でも感想の書きこみみてたら「うるさい」って感じる人もおるんですね。不思議や。
鼓膜の皮がたるんでくるんかな(^^;)

20090218 Wed
マラソン・ドキュメント! 

マラソン・ドキュメント! 

2月8日に出場した「神戸バレンタイン・ラブラン」の模様が劇団Bee-pleのHPにUPされました!
(撮影・編集はくりすぴあん。ありがとう!)

体脂肪率燃焼バトルの行方は!?

VOICE Bee-pleの番外編 をチェック!

http://bee-ple.com/

20081121 Fri
トマソンと陶芸。 

トマソンと陶芸。 

http://www.voiceblog.jp/tkmtkj/
オシャレ・タウン吉祥寺にて陶芸初体験!

オトナモードのトマソンに案内されるがままに来たものの・・・
おもろい!!

ハマル人の気持ちが良く分かります☆

小さなハプニング満載の陶芸初体験を約17分半に凝縮しました!

http://www.voiceblog.jp/tkmtkj/

20081023 Thu
メガネの聖地 

メガネの聖地 

メガネ・フレームの国内生産シェア90%を誇る産地【鯖江市】。

メガネ好きの僕としては一度は訪れてみたかった土地。

福井県鯖江市に到着して真っ先に駅前の「観光案内所」へ行き
「めがねに関する面白い施設はないですか?」

メガネのおばちゃんは不適に笑い
【それなら「めがね会館がありますよ・・・」】



車で5分で到着。
これがめがね会館だ!
soto
近づき過ぎて見えないけど、最上部にはデッカくて赤いメガネが看板代わりに設置されている。

一歩ずつ進む・・・
iriguti
これがめがね会館・・・

ビルの中には
kann
ドッキーン!メガネミュージアム(3F)

エントランスの天井からなにやら直径1.5メートルほどの球体のオブジェがつるされている。
ob1

よぉく見ると・・・
メガネや!!
メガネや!!

恐るべし。


しかし
3階に上がろうとすると、エレベーターが動かない。

むむ・・・。


と、うろうろしていると職員らしき女性が。
「上がられますか?」

『イエス!』

するとおもむろにカギを取り出し、一緒に3Fへ。

そうなのだ。

なんと、あまりにも利用者が少ないので普段はエレベーターは停止しているのだ!
逆に言えばこの関門を突破すればメガネミュージアムは独占したも同然。

扉が開く。

キタ。
いり
メガネミュージアム!!!

中に入ると昭和初期、手作りでめがねのフレームを作っていた頃の作業場が再現されていました。

<手作りメガネCOOKING!>
まずはココで金属を溶かす。
20081021プレスアップ

続いて、金属を細長く針金状に伸ばす。
n

コレはツルの部分などになる。
20081021ネジ

ネジも手作り。
20081021タタキ

各パートを組み立てていく。20081021プレス

20081021高炉

ジックリ見学しました。
今はこんな手作りで作っているところはないそうです。

昔のメガネも多数展示されていたんですが、ある変化に気付きました。



古いめがねには「鼻パット」がない。


実は昭和20年以前のめがねには鼻パットがないんです。
海外から入ってきためがねには元々なかったんですが
鼻の低い日本人にあうように開発されたものだそうです!

凄いけど、なんか悲しい事実!


見学終わりに係りの方とお話ししていたんですが
「メガネの聖地です!感動です!」と鯖江にこられる方はいても
なかなか、記念になるようなイベントや施設がない。

【うちでやってるのと言えば
メガネマラソンとメガネっ子/メガネ男子コンテストくらいですかねぇ・・・】



魅力的!!

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。