FC2ブログ
オモロポリス物語

オモロポリス物語

■タケモトコウジの身に起こる何かを見守っていただくブログ■
プロフィール

タケモトコウジ

Author:タケモトコウジ
DJ/MC/ナレーター/役者(ex劇団Bee-ple)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20060930 Sat
みんなの家になる。 

みんなの家になる。 

この9月、3人の仲間が卒業しました。



僕はあまり卒業する側に回る事が少ない人生を歩んでいるなぁと
ふと思いました。

学校とかバイトとか色々「卒業」って言葉を使えばあったんだろうけど
僕は「送り出されたなぁ」って実感がない。

あんまり盛大にされると「戻ってきにくい/遊びにきにくい」から
ワザと避けてきたのかもしれない。

僕は一度知り合いになった人や、酒を酌み交わした人たち(笑)とは
ずっと繋がっていたいと思う。

みんなそれぞれに忙しくて前ほど頻繁に、例えば週1回も会う事がなくなっても、何ヶ月、何年に1回でも普通に飲みに行ったり遊びに行ったりしていきたい!
気軽にメールもしてきてほしいし!

で、送り出す側の僕としては少しでも別れは軽いノリでいたい。
物足りないと思う人もいるかも知れないけど、僕はそう。


あ、こないだの送別(飲み)会はどうだったんだろう??


完全に僕は軽かったけどね!!(笑)


また遊んでくれるかな?
僕は変わらずにいるんで。

スポンサーサイト
20060928 Thu
さらにこちらも。 

さらにこちらも。 

タケモトRadio.も更新!
身内ネタ満載ですが・・・。

11月3日(金)・4日(土)・5日(日)@森ノ宮パブリックスペース
第21回公演「be sweet on bitter coffee」の練習中の
劇団Bee-pleの稽古場に潜入!

◎秘密の発声練習。
◎脚本も手掛けるムタヒロヒコさんにインタビュー
 「金無いわー」
◎ザ・チョーこと、とだ直史さんにインタビュー
 「探偵モノ第2弾!」
◎主演女優・松本さんにインタビュー
 「これが最後です・・・」
◎ハラペッコリーの爆笑コメント
 「▽◆◎☆■」
◎ムタさんの車でトーキング!
 ・神も知らない結末
 ・ライムも出来るムタさん
 ・スタバでCDウォークマン
 ・スネオ強し。
 ・俺の脚本
 ・ド素人集団の集まり=銀河
 ・バカチンガ!
 ・ストⅡ・鉄拳・バーチャ
 ・市長やのにムキムキ
 ・相撲に負けるつま恋
http://www.voiceblog.jp/tkmtkj/
<Bee-ple Blog>
http://bee-ple.jugem.jp/

20060925 Mon
久々更新・・・Podcasting 

久々更新・・・Podcasting 

http://www.voiceblog.jp/bintake/

最近更新が滞っていた『瓶太科タケモト系』をUPしました!

内容はいつも通りです!こんな感じ

◎カレーのパワー。
◎一門が妊娠しだした。
◎女性の“ツェー”カップ。
◎お金は汗を流さないとアカン。
◎都市伝説「医学部のバイト」
◎うるし塗り・和ろうそく・鍾乳洞。
◎ぴあフィルム・フェスティバル。
◎映画を作ろうとしている所を撮る映画「おぎゃあ」。
◎ドナルドかと思った。

http://www.voiceblog.jp/bintake/

20060918 Mon
才能・集結。 

才能・集結。 

ぴあフィルムフェスティバル。
現代若手映画監督の登竜門となりつつあるコンペ!

先日、大阪会場で3本の映画を観ました。

その中で「光」というわずか13分の作品が強く心に残りました。



父が病気であることを聞いた一人の青年が
日帰りで実家に帰ることに。

実家ではいつもの会話。
いつもの風景。

でも寂しげな父の姿。

夕方、帰る青年に「お父さん起こそうか?」と声をかける母。
やんわり断る青年。

帰る途中、ふと夕焼けに照らされる実家のマンションを見上げてみると

そこには息子を見送る父と母の姿があった-。




なんでしょうか・・・。
なんだか切ない。

人に優しくなれそうな気がする映画です。

この映画を製作された濱本監督が上映終了後に登場して
インタビューを受けられていましたが、
この映画に登場する実家のマンション・ご両親はなんと
監督ご自身のお父さん&お母さん!!

ナイス演技っス!!
助演男優&女優賞は是非このお2人にぃぃぃ!
このフェスはこれから全国を回ります。
次は神戸。

詳しくはこちらをチェック!
http://www.pia.co.jp/pff/

さらに!
濱本監督の映像がネットで見れます。
こちらは監督いわく「実験映画のようなもの」だそうですので
裏・濱本監督作って感じでしょうか(笑)
ご覧下さいませ☆
http://ameblo.jp/enbuzemi/entry-10014642907.html


<<<追記06/09/20>>>
観客が投票で決める「観客賞」というのがあるんですが
なんと大阪会場で「光」が監督賞を受賞!!!やったぁ!!

良い映画は「観客」が決めるんです☆

20060916 Sat
どーなるの!? 

どーなるの!? 

ききました!?
*****************

阪神、ビルボードと提携、梅田のブルーノートは閉鎖
 阪神電気鉄道の子会社、阪神コンテンツリンクは14日、全米ヒットチャートで知られる米音楽誌ビルボードの刊行会社と提携したと発表した。

 ライブハウス「ビルボードライブ」を来年夏、大阪と東京、福岡で開業。これに伴って、ニューヨークの有名ジャズライブハウス、ブルーノートとの提携を解消し、ブルーノート大阪店は閉鎖する。ビルボード関連施設の日本進出は、初めて。

*****************

なんかショック!!

20060913 Wed
プライマル・スクリーム@ZEPP大阪! 

プライマル・スクリーム@ZEPP大阪! 

バラードなし!
アンコール1回込みで賞味1時間半!

しかしカッコ良かった!
サポートギタリストがLITTLE BARRIEのバリー・カドガンだったのもビックリ。
サポートやってるってのはきいてたけど日本公演もなんて!

お馴染みの赤シャツだったんですが
今回はベースのマニもお揃いの赤シャツ(笑)

ボビーも濃いグレイのスーツに黒いシャツでカッコよかった・・・。

本編ラストの
スワスティカ・アイズ
カントリー・ガール
ロックス

の3連発はヤラレタ!!!
これは反則でしょう!!?
そりゃ盛り上がりますよ!!

こりゃ明日も首が筋肉痛だな。

セットリスト
2006.9.12 @Zepp Osaka

01.Movin' On Up
02.Dolls (Sweet Rock & Roll)
03.Jailbird
04.Shoot Speed/Kill Light
05.Suicide Sally & Johnny Guitar
06.Kill All Hippies
07.Burning Wheel
08.When The Bomb Drops
09.The 99th Floor
10.Medication
11.Kowalski
12.Swastika Eyes
13.Country Girl
14.Rocks

-encore-

15.Rise
16.Accelerator
17.Skull X

20060902 Sat
グダグダな日 

グダグダな日 

最近スケジュール帳をよく見る。

今までも使っていたんですが生活のリズムが変わって
次に何をするのか、いつ準備するのか、
コロコロ変わってサイクルが作れないので
最近スケジュール帳をよく見ます。

さらに
最近いつもにも増していろんな所に足を運ぶようにしてます。
結構キツくてもガンガン行きます。
サイクルが作れなくなってから家に居ると落ち着かない気がするんです。
だから
最近いつもにも増していろんな所に足を運ぶようにしてます。

こうなってくると効率良くスケジュールをこなすことを、
かなり頻繁に修正を加えながら、考え出します。

ところがそれが裏目に出る時がある。

それがグダグダな日。


物事がうまく噛み合わない。

無駄な時間が出来る。

考えすぎて疲れる。

体も疲れる。

原因は自分。


友達も先輩も師匠も頑張っているから
僕も頑張ろう。済んだ事は済んだ事。


「頑張る」
と言う言葉は「無理をする事だから嫌い、よくない」
なんて言ってる人がいるけど、

人間、無理をしないと成長しないんじゃないかと思う。
自分が成長するために「頑張る」のは辛くない。
確信があれば、なお。

よし、喜んで無理しよう。

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。