FC2ブログ
オモロポリス物語

オモロポリス物語

■タケモトコウジの身に起こる何かを見守っていただくブログ■
プロフィール

タケモトコウジ

Author:タケモトコウジ
DJ/MC/ナレーター/役者(ex劇団Bee-ple)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
20080211 Mon
LIVE![THE POLICE]REUNION 

LIVE![THE POLICE]REUNION 

2008,02.10.sun@京セラドーム大阪

レジェンド降臨!
27年ぶりの来日。当然僕は初体験。

1曲目は「MESSAGE IN THE BOTTLE」!
前半はビジョンも使わず照明も白だけ。
しかしPOLICEがこの同じ空間にいるだけでもう十分幸せだった!

続いてはSynchronicity II ビジョンではカラフルな演出。
たぶん84年の「Synchronicityコンサート」のライブ映像を再現してるのかも。ゴドリー&クレームがプロデュースしてたやつ。

その後も
Walking on the Moon
Don't Stand So Close to Me
Every Little Thing She Does Is Magic
Wrapped Around Your Finger
De Do Do Do, De Da Da Da
Invisible Sun
などなどHIT曲連発!
そして本編ラストにRoxanne!!

完璧すぎる。
スティングも声もベースも絶好調!
アンディーのギターソロ渋い!
スチュワートはメッチャ楽しそう。んでドラムのおかず多すぎ(笑)


全部本物。
サポートも入れずに3人だけ。

アンコールは
King of Pain
So Lonely
そしてEvery Breath You Take。

So Lonely のギターソロを弾くアンディをスティングが見ていた。
次の展開を考えていたのか、単にソロを楽しんでいたのか。
分からないけど、そこ光景があまりにも自然で、感動的だった。
ラストはNEXT TO YOU。
1stアルバムの1曲目。初期のライブ音源でもラストに演奏されていたのを聴いた事がある。
パンキッシュな曲で「まだまだこれから」がありそうなそんな余韻を感じさせてくれるフィナーレでした。

この後はまたそれぞれのプロジェクトに戻っていくようです。
でも、再結成が難しいことじゃなく、スリリングな演奏が可能であると言う事が証明された事が素晴らしい。

また気が向いたら3人でやってくれれば良い。
ごちそうさまでした!

2008.02.10.sun @京セラドーム大阪

Message in a Bottle
Synchronicity II
Walking on the Moon
Voices Inside My Head
When the World is Running Down
Don't Stand So Close to Me
Driven to Tears
Hole in My Life
Every Little Thing She Does is Magic
Wrapped Around Your Finger
De Do Do Do, De Da Da Da
Invisible Sun
Can't Stand Losing You
Roxanne

-Encore-
King of Pain
So Lonely
Every Breath You Take
-Encore 2-
Next to You





スポンサーサイト



Comment

from タケモト
よかったよ!
でもまた分解しちゃった見たいだけど・・・

行ったんやー!

from sako
あたしはさんざん悩んで、結局舶来モノのオペラを取ったんだけど
いろんな人のライブレポ読んでいると悔しさがふつふつと…(涙
スチュワートのドラムのおかずの多さが
本人たちの楽しさを象徴しているような感じだよねえ。
うがー、聞きたかったー!!!

DVD出てくれないかなあ。
すぐに買うよ、あたし。

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

広告: