FC2ブログ
オモロポリス物語

オモロポリス物語

■タケモトコウジの身に起こる何かを見守っていただくブログ■
プロフィール

タケモトコウジ

Author:タケモトコウジ
DJ/MC/ナレーター/役者(ex劇団Bee-ple)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
20051205 Mon
OASISライブレポート! 

OASISライブレポート! 

すいません。遅くなりました。

誰にも「早く書いて」とか言われてないけど。



さて、8月のサマソニ以来3ヶ月ぶりのOASIS大阪降臨。

僕はアリーナの27列目センターやや上手寄りで見ました。

前回、3年前の来日のときはたくさんの巨大ビジョンを多用した
派手な演出がありましたが、今回はかなりシンプル。

ビジョンは一台も無く、アンプやスピーカーのまわりを
クリスマス・ツリーに使いそうなイルミネーションで飾っていました。
サマソニの時と同じですね。

お馴染みのテーマでメンバー登場!
サポート・ドラマーはザック・スターキー。

1曲目は最新作Don't Believe the TruthからTURN UP THE SUN。
続いてLYLA!!

サビはもちろん大合唱!
オアシスの歌はホントみんなで歌いたくなるんですよね~☆

ライブは2時間ほどで全部で19曲演奏してくれました。
アルバムからの内訳は
1stDefinitely Maybeから4曲
2nd(What's the story morning glory)4曲
5thHEATHEN CHEMISTRY1曲
6thDon't Believe the Truth7曲

そしてファンもビックリのB面曲!
まずは中盤のノエル・ボーカル・コーナーで「Wonderwall」のC/W
[THE MASTERPLAN]!
少し切ないメロディの名曲。
イントロの時点で「おお!」というどよめきが。
この曲はオアシスのB面集のタイトルにもなっています。

そしてもう一曲が「SOME MIGHT SAY」のC/W。
オアシスの楽曲の中でも最も有名なB面曲として知られている
[Acquiesce]!

演奏前にリアムが低い声で曲のタイトルを紹介すると先ほどよりも
大きなどよめきと歓声が起きました。

Aメロ、Bメロをリアム、サビはノエルが歌うというこの曲は
B面曲ながら人気が高い作品。
まさかこの曲を聴けるとは!!

交互のボーカルと言えばDon't Believe the Truthの収録されている[Let There Be Love]
サマソニでは聴けなかったこの曲にも期待は高まりましたが
残念ながらやりませんでした~★

また次回に賭けよう!


さてライブの後半は
[WONDERWALL][CHAMPAGNE SUPERNOVA][ROCK'N ROLL STAR]と
初期の名曲ラッシュ!

アンコールでは[Don't Look Back In Anger]で大合唱!
ラストの[MY GENERATION]で弾けまくりのフィナーレ!

サマソニのように人に揉みくちゃにされながらのライブも良いですが
全体的には落ち着いて観られたし、安定感を感じました。

その要因にはドラムのザックの参加があるのではないでしょうか。
Don't Believe the Truthでも大部分を担当してましたしステージ上でもドラムソロが
しっかり用意されていてメンバーからの信頼の厚さも感じました。

これは正式メンバーになる可能性もあるかも!??

スポンサーサイト



Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://omoropolice.blog32.fc2.com/tb.php/17-a2dde40f

広告: