FC2ブログ
オモロポリス物語

オモロポリス物語

■タケモトコウジの身に起こる何かを見守っていただくブログ■
プロフィール

タケモトコウジ

Author:タケモトコウジ
DJ/MC/ナレーター/役者(ex劇団Bee-ple)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
20080413 Sun
ノスタルジーの扉。 

ノスタルジーの扉。 

“nostalgia”を辞書で調べると「郷愁」と出る。
「郷愁」を辞書で調べると

1 他郷にあって故郷を懐かしく思う気持ち。ノスタルジア。「故国への―を覚える」「―にかられる」
2 過去のものや遠い昔などにひかれる気持ち。「古き良き時代への―」

なんとなく日本人の「ノスタルジア」を感じるものは「昭和」が連想されてしまいます。
映画「三丁目の夕日」的な時代背景。

でも僕はその時代を知りません。
雰囲気で懐かしいなぁーと思いますが。

今日掃除しててふと出てきたものが僕の「ノスタルジア」を刺激しました。
b


カセットテープ。
しかも「自作BEST TAPE」!
内容はB'zオンリー。

しかしこの選曲はともかく曲順、構成のこだわりと
ものすごく丁寧に書かれた字に笑えました。

めっちゃ良いライブになるであろうセットリスト。

A面のラストはアコースティックコーナーで「あいかわらずな僕ら」。
B面は「さよならなんか言わせない」「RUN」から「HOME」でしめって(笑)


もうテープは伸びて聴けなかったけど
当時、本当に1曲1曲大事に聴いてたのを思い出しました。

スポンサーサイト



Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

広告: