FC2ブログ
オモロポリス物語

オモロポリス物語

■タケモトコウジの身に起こる何かを見守っていただくブログ■
プロフィール

タケモトコウジ

Author:タケモトコウジ
DJ/MC/ナレーター/役者(ex劇団Bee-ple)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
20080415 Tue
幻のサマーニット帽。 

幻のサマーニット帽。 

幻のサマーニット帽。
僕はものすごく帽子が欲しくなる時期があります。

耳が痛いくらい寒い「冬」
日差しが痛い「夏」
湿気の多い「春」

1年の75%やないかーい!
と、突っ込むのは待ってください。
それぞれの期間ずっとではないのです。
この中のほんの数日。

それで、先日なんばで帽子を見てました。

いろいろ見た結果、黒のハンチングとサマーニット帽に絞りました。
どっちも初挑戦。

そこで一緒にいてた友人に参考意見を聞いてみました。
まずは黒ハンチング。



「・・・まぁいいんちゃう?」


アリともナシともという反応。



続いて黒ニット。



「・・・がんばり過ぎてる」
「・・・一昔前やわ」









なんだとぉおぉぉぉぉぉぉう!?
どぉぉゆぅぅことだぁぁぁあ??

NEW ARRIVALやし!!昔ちゃうし!!
「がんばり過ぎてる」の意味がわからん!!

若作りってか?

いや!ちゃうな!そしたら「一昔前」の意味が通らん!!

「似合わない」なら「そうかー」で飲み込むが
「・・・がんばり過ぎてる」
「・・・一昔前やわ」

では全く飲み込めん!
大雑把に切り過ぎや!!
帽子やなくて俺を批評しとるやないか!!!

もうコヤツに服のことを聞くのはやめよう。










僕は黒いハンチングを買った。

スポンサーサイト



Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

広告: