FC2ブログ
オモロポリス物語

オモロポリス物語

■タケモトコウジの身に起こる何かを見守っていただくブログ■
プロフィール

タケモトコウジ

Author:タケモトコウジ
DJ/MC/ナレーター/役者(ex劇団Bee-ple)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
20061020 Fri
プロデューサー:デイヴ・サーディ 

プロデューサー:デイヴ・サーディ 

名プロデューサーという人がいる。

リック・ルービン、ナイジェル・ゴッドリッチ、ジャム&ルイス、ジョージ・マーティン・・・

名前を挙げるとキリがないけど
今、僕がはまっているのはデイヴ・サーディ。
って事が最近分かった。

きっかけはオアシスの最新作「DON'T BELIEVE THE TRUTH」。
このアルバムの多くの曲で彼はプロデュースを担当している。
「GOAL!」のサントラに収録されている「MORNING GLORY」もデイブ・サーディーREMIXだった事からオアシスが多大な信用を寄せている事がわかった。

今度はプライマルスクリームのRIOT CITY BLUESこのアルバムではエンジニアだ。このアルバムも大好きだ!

すると今度はi-podのCMでも使われたオーストラリアのWOLFMOTHERも彼が仕掛けたものだと知る。

実はオーストラリア・バンドの出世頭JETは1st2ndともにDサーディがプロデュース。

もう少し遡ると僕が2001年最も聴いたアルバムSOULWAXのMUCH AGAINST EVERYONE'S ADVICEもなんと彼・・・。

知らない間に僕の手元にはデイヴ・サーディー作品ばかり。
恐るべし。

そんなデイヴが今度はNINE BLACK ALPS(NBA)の2ndを手掛ける!
NBAは21世紀のグランジ・ロックを鳴らすバンドで1stアルバムは僕のお気に入りでした。
ってことはこの作品も要チェック☆

当然デイヴ・サーディーにも注目!

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://omoropolice.blog32.fc2.com/tb.php/79-fa8ab397

広告: